カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

お気に入りブログ

再起までの浪人時代 石焼イモ売り編その5

焼き芋売りの続きです。

一度はさすがに落ち込んだ私でしたが、3日ほどで完全復活しました。

悩んでてもしょうがないってこともありますが、自分の自己像(イメージ)をその時の自分の状況(焼き芋売り)のままでいるから辛いのであって、それはあくまでも仮の姿であり、本来の姿は「起業家」であるって言う自覚が再度できたからです。

このブログをお読みの方でも、ひょっとしたら現在が「逆境」の状況にある方がたくさんいるって思いますが、その苦しい状況が現実がいつまでも続くものだと考えるから辛いのです。

いつか過ぎ去らない嵐がないように、厳しい雨や風も明日になれば、雨も止まり、いつもの優しい風に変わるのです。
今暗雲が広がっているように見える空もいつかは必ず晴れて、真っ青な空が戻ってくる日は必ずくるのです。

それを信じられるかどうかです

私は信じました。 自分を・・・

自分には使命があるに違いない。このまま終わるはずは必ずないと・・・。

そしていつか奇跡が起こるってことを・・・

想念の世界の中では、私はすでに起業をして成功していました。

その想念の世界が現実に追いつくには、その時からさらに約2年の歳月が要しましたが・・・。

さて、すっかり元気を取り戻した私は、。以前よりも強くなっていました

焼き芋を扱う業者からの仕入れも増やし、ビジネス街ではお客さんを待ってるだけではなく、パックにして中小の会社への飛び込み焼き芋販売もしましたところ、大好評でした。

試食を勧めると、けっこう食べてくれます。

法人への焼き芋販売の飛び込みって珍しいのか、社長がいる場合は、全社員のおやつにってことで一度に五千円分ぐらい買ってくれる方もありました。

怪しい健康機器販売のセールスマンをしていた私としては、焼き芋販売がとても楽しい仕事に思えてきたのです。

こうして、焼き芋が売れなくなる3月までには、何とか小銭(と言っても大したことはありませんが)を稼ぎ、保証金0円で入居した怪しいマンションから脱出し、普通の人が住める(笑)ところへ引越しができました。


追伸 以前のコメントで、元同僚エリートビジネスマンのその後を聞かれたのですが、風の噂でその大手外資系保険会社から京都に移動後、自主退職したとと聞きました。
厳しい外資ですので、急激な成長についていけなかったのかもしれません。
今現在は何をしてるかわかりませんが、人生って本当にわかならないものですね。

コメント
焼き芋屋さんの次はどうなるんだろう?

早く続きが見たいです(笑)

よろしくお願いいたします!
どうせやるなら
楽しく仕事をやることと。

使命に生きる
そして自らを信じること。
人間は、自分自身で
自由に決める権利ありますよね。
ありがとうございました。
とうとうお引っ越しですね!
焼き芋の飛び込み営業は素晴らしいと思います(^-^)アイディア賞ですね!

私は逆境を『V』で表すと、今『し』のあたりにいる感じです。
1番底は抜けて、上昇中です。なんだかわくわくしています(^-^)
時間はかかると思いますが、笑顔になれて、誰かを支えられるくらいになりたいなぁ、と思っています(^-^)

それでは、日記の続きを楽しみにしています(^-^)
  • 遥香☆やおしゃん
  • 2006/01/22 5:30 AM
諸行無常ですね。
よーし、私も明るいセミリタイア像を描いてがんばります\(^o^)/
こんにちは。
「信じる」事と「ねばる」事の大切さを改めて教えられた気分です。それと成功をイメージすること。これが今の自分の支えとなって、一歩一歩を踏みしめる原動力となるのですね。
有難う御座います。
井上さん☆
大阪では短い時間でしたが、お目にかかれてよかったです!
また大阪に行く機会があると思いますので、そのときは洋子さんといっしょにご飯行きましょう!ゆっくりいろいろなお話聞きたいです。

ところで今日の記事に感動しました。
>私は信じました。 自分を・・・。
>自分には使命があるに違いない。
>このまま終わるはずは必ずないと・・・。
>そしていつか奇跡が起こるってことを・・・。
>想念の世界の中では、私はすでに起業をして成功していました。
ワタシも時々、このままでは終わるわけがない!
と自分を奮い立たせることがあります。
この自分を信じる力って強力なものだと思います。
いつまでも失敗し続けてもたぶん懲りずにそう思い続けると思います。
しかし、なかなか成功できない理由として
ワタシに何か足りないものが絶対あるはず。
時間が解決してくれるとは思えません。
それにいつまでも待っていられないし!!
自分の持っているものを活かしつつ、足りないものを補充すればきっと成功する!!
何なんでしょうね?ワタシに足りないもの・・・
今年はアグレッシブに行動しようと決めました。
そうすれば解決の糸口が見つかるかなーと思って。

大阪の記事、アップしたので(やっと・・・)TBしまーすv(*'-^*)b
いらっしゃいませ!明美社長さん。
先日は、短いながらも当社をご訪問くださって有難う御座いました。
大阪に来られたときは、是非またご飯一緒に行きましょう!
>しかし、なかなか成功できない理由として
ワタシに何か足りないものが絶対あるはず。
>何なんでしょうね?ワタシに足りないもの・・・

このように洞察される明美社長さんは、やっぱり本物です。
薄っぺらな前向き思考だけではなくて、真に成功するには反省も必要ですものね〜。
その足りないものを発見されたら、きっと大きく飛翔されることと思います。

有名な方なのでご存知かもしれませんが、良ければご参考にしてください。↓
http://www.kandamasanori.com/j-soudan-vol7.html

いらっしゃいませ!田舎ってうどんさん。
焼き芋屋の次ですか?
それは今後のお楽しみです(笑)
いらっしゃいませ!やおしゃんさん。
逆境から一番底を抜けましたか〜?
それは良かったです。
上昇中ってことを実感できるのですね。
あとは竜のごとく上がっていかれることを祈っています。また変化があればお知らせください。
いらっしゃいませ!土の香りのソフト屋さんの高橋社長。
社長のブログの右腕社員さんのお話には感動しました。素晴らしいスタッフをお持ちのようですね。
そんな方がいらっしゃる高橋社長さんもきっと愛ある方だと思われます。
「聞こえないけど、それなりに・・」の益田社長さんにも素晴らしい右腕社員さんがいらっしゃいますが、皆とても深い縁を感じます。
またそんな方がいらっしゃる会社が伸びないはずはないって思います。
成功は確実でしょうね。
いらっしゃいませ!松山英語さん。
諸行無常ってすべての物事は移り変わっていくって意味以外に、「すべてのものに執着すべきでない」って意味があるのをご存知でしたか〜?
形あるものは、肉体も会社もすべて20年後、30年後、いや1年後でもわからないのが現実ですよね。
でも、どうせ変わるなら、良い方向に変わりたいものです。
いらっしゃいませ!観じる日記の中村社長さん。
>使命に生きる
そして自らを信じること。

使命は感じてますが、
未だに自らを信じる闘いをしている私です。
一生の課題ですね。
 >そしていつか奇跡が起こるってことを・・・。
 >想念の世界の中では、私はすでに起業をして成功していました。

この言葉長く、お借りしておきます。
こんにちは〜!
あれれ、コメントの中でもご紹介くださいまして、ありがとうございます。
お褒めにあずかり、光栄に存じます。
今日のお話。
やっぱり井上社長はすごいなぁ、と感じました。
焼き芋の訪問販売とは、恐れ入りました。
井上社長は、ホント知恵の泉ですね。(^○^)
身体が熱くなってくるお言葉も、とても素敵です。
自らが体験した経験者だからこそ、心に響いてくるのでしょうね。
こんにちわ
これから何時起業されるんでしょうか?これから楽しみです。でも石焼芋やさんも毎日5万円のキャッシュが入るのだから、下手な起業よりキャッシュフローは胃ですからね!
いらっしゃいませ!インコさん。
>>そしていつか奇跡が起こるってことを・・・。
>想念の世界の中では、私はすでに起業をして成功していました。
>この言葉長く、お借りしておきます。

この言葉に反応したインコさんですので、お貸しなくともすでに貴女のものです。
いらっしゃいませ!聞こえないけど・・の益田さん。
そんなに感激されると恥ずかしいですね。
しかしいつも熱い益田さんにはいつも感心しちゃいます。
今度のニュープロジェクトの成功、心よりお祈りします。
いらっしゃいませ!ヒロシさん。
石焼イモ屋は冬季限定ですので、やっぱり普通のときは難しいです。
やはり長く続く成功を目指したいものです。
前から見ていましたが、とても面白いです。
私自身起業したばかりですが、ちょっとした事情で悪戦苦闘の毎日です。
今はとても大変ですが、私も成功した自分はすでに想像ができています。
これからも元気をいただきたいと思います。
それと、お願いですが私のブログの『リンク』に入れさしていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
はじめまして!
コメントにはせドンさん発見!

私は4年間引きこもりをしていて、
その後4ヶ月で社員130人の会社のCEOに就任しました。
なんかこうかくと、怪しい・・・

わたしにとっては、その4年間が嵐でした。
ずっと続くと思ってました。
なにしろ4年ですから。
うつ病でした。(今も加療中ですが)

やまない雨はない、本当に今実感できます。
命を自ら絶ってしまったうつ病の友達に
これが伝えられなかったのが残念です・・・

これからもブログ楽しみにしています★
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック