カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

お気に入りブログ

増刊号 エライこっちゃ編

当社の幹部募集の求人広告を「en japan」を出したところ、エライことになっちゃっています。

告知から一週間もしないうちに約200名近い応募数が殺到。

応募する人の学歴も職歴も早稲田卒だけで10名近く・・・。

あと名だたる国公立大卒やら、元代表取締役やら、COOやら営業部長など、凄い
方々から履歴書が送られてくる事態に私は日々テンヤワンヤ←大阪弁です楽しい
求人サイトの営業担当のお姉さんも驚かれてます。

こんなベンチャー会社によくも就職する気になられたものですが、当社が何故こんなに人気企業になっちゃったのか?って考えたのですが、私が出した結論は

この会社、もしくはこの社長について行けば、何か良いことが起こりそうな予感?みたいなもの」を皆様感じられたのでしょうね〜。

でも応募された方々の その感性は正しいって思います。

無形のもの(人間性の成長、仕事のやりがい、生きがいetc)であれ有形のもの(収入、地位etc)であれ、頑張り次第で当社に入社した社員を幸せにする自信が私にはあります。

何故かというと、私が社員全員の幸福(成功、繁栄、成長etc)を心から願っているからです


社訓のなかに「個人の幸福が、会社の幸福であり、それを社会に還元していきましょう!」って内容があるのですが、個々の幸せ無しには、他者を幸せにできないからです。

会社のために個人を犠牲にするのは、欺瞞です。

本当の意味でのWIN−WINの確立が必要です。
ちなみにこのWIN−WINですが、夫婦生活の関係に例えられるようです。

例えば新婚さんのときは皆、「貴方が大事だよ〜、いやお前のほうこそ大事だよ〜」って風にお互いが相手のことを考え、大切にするのですが、

時間が経つに従って、亭主関白やらカカア天下になってしまって
WIN-LOSEIOSE-WIN になってしまうのですが、

ヒドい場合はLOSE-LOSE になってしまって離婚ってことになってしまう場合もあります。

よってお互いがWIN−WINになる秘訣は、与え合う関係になることだと思います。

さてこのブログも求人の方が見てる確率が高いので、内定のためのアドバイスを一言・・。

現在、私からは成功の波動が出まくっていますので、是非面接の際はその成功の波動を持って望みましょう!

それでその成功の波動ってどのように出るのかと言うと、それは当社に入社すればわかります・・・って卵が先か、にわとりが先かって話に似ていますよね〜。

でも最終的には純粋な念い です。  情熱です

学歴も何も関係ありません。

ちなみに新婚生活の話がでたところで、最近の私の生活ですが、いろいろありながらも今のところWIN-WINでやっています。

昨日も奥さんとプリクラ撮っちゃいました(照)
社長〜、いい歳して恥ずかしくなかったのですか〜?って声が聞こえてきそうですが、
恥ずかしかったに決まってるじゃないですか〜(笑)

コメント
こういうブログを読んだりするのは初めてです。
ましてコメント送信するなどは思ってもみませんでした。

ハローワークなどでの求職活動に行き詰まる中、本日にタマタマ転職サイトよりHPにアクセスしたところ、応募書類を作成するのも忘れて社長ブログにクギヅケになり、胸が込み上げて来るのを抑えながらやっとリッツカールトンのところまできました。

本来人間の持っている善なるモノといいますか、それをベースにした希望とか夢を改めて、甦ってくるのを覚えます。
感動と勇気を与えていただいてます。
ありがとうございます。
ブログを読むという楽しみができました。

また募集採用について電話にて応募のチャンスを頂き誠にありがとうございます。
 
必ず応募しますので、宜しくお願い致します。 

               川村
  • takachan
  • 2007/05/16 1:38 PM
はじめまして。
ALITO株式会社と申します。
起業を目指す方、または起業してビジネスの効率化を求める方への情報の1つとして、ご覧頂けましたら幸いです。

「起業リスクの最小化」をテーマに事業成功を夢見る起業家支援プロジェクト!!
アントレプレナー・フルサポート・プロジェクト(EFP)
http://www.alito.co.jp/project/efp/

またご不明な点やご意見・ご要望に関しましては、
メールでのご連絡をお願い致します。
efp@alito.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ALITO株式会社 http://www.alito.co.jp/
アントレプレナー・フルサポート・プロジェクト(EFP)事務局
〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-9-8 ST横山町ビル
TEL:03-5642-1876 FAX:03-5642-1877
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  • ALITO株式会社
  • 2007/07/10 11:35 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック